Planner Blog

2017/01/27
pachi

『アジアのおもしろい』を伝える映像ブランド「DEPO LABO」


圧倒的な支持を持つ理由

独自の路線に今注目が集まる


 

ビデオカメラマンが不足していると耳にする今のブライダル業界。

昨今はインターネットが普及して

ネットから集客しているビデオ業者が増えてきました。

私も現役のウエディングプランナーとして

今までたくさんのビデオカメラマンさんと一緒に

お仕事をさせてもらってきましたが

ただただ安いだけのビデオ業者の実態があるということだけは

見逃せません。

 

後悔のない結婚式をしてほしい。

 

いつも私の心にはいつもこの思いがあります。

 

 

そこで、

これから結婚式を挙げるカップルはもちろん!

ブライダルビデオ撮影の仕事に興味のある勉強中のビデオカメラマンから

フリーランスのウエディングプランナーさんに

ぜひ知ってもらいたいと思うお話しです。

 

これはきっと出会うべくして出会ったご縁なんだと感じています!

 

ぜひ紹介したい人

 

 

映像ディレクター

DEPO(大方)さんです

【ドキュメンタリーウエディング・音楽映像の企画・撮影・編集】

P1350100_2

 

彼のブログを読んもらえば

まじめな彼の思考

志しの高い人間性がすぐに

わかってもらえると思います。

 

 

私はここの記事が大好きです^^

DEPO LABOが結婚式映像を作る4つの理由

http://depo-labo.com/wedding/4reason-of-weddingvideo

 

◇プロフィール◇

代表/映像ディレクター DEPO(大方大輔)

木材背景ロゴ_8

http://depo-labo.com/wedding/

1989年、韓国の母と、日本の父の間に生まれる。

日本大学芸術学部写真学科卒業。

2013年、

フリーランスの映像ディレクターとして独立。

アジアのおもしろいを伝える映像ブランド、

「DEPO LABO」を立ち上げる。

 

ドキュメンタリーに特化した、

企業VP、ウエディング映像、ミュージックビデオ、写真作品等を制作。

企画、制作、撮影、編集、納品までの全工程を請け負う。

一般のクリエイターを対象に、映像制作のレクチャーも行っている。

映像の分野以外では、

自身が作詞・作曲・演奏・録音を行う、

「アジアンオルタナティブ楽団 TANTARA」を主宰し、

ギター、トロンボーン、ボーカルを担当。

images (1)

 

設立の理由はこれ!

DEPO LABOという映像ブランド作ったきっかけ

http://depo-labo.com/wedding/6reason-of-depolabo

 

 

もうお気づきですよね?

DEPOさんにはそれはそれは他の映像会社よりも

際立つ象徴的なコンセプトをお持ちなのです。

DEPOさんは、

在日コリアン専門のウエディング映像クリエーターなのです。

images

将来は、

韓国と日本の橋立てになる仕事がしたい

と信念を持っています。

新郎新婦に未来が続いていくように

DWPOさんの夢もまた

この先もずっと続いていくのです。

インターネットの普及が盛んな現代だからこそ

こうした若き才能にあふれる人材に

出会えることができる豊かな文化になりました。

彼の活躍が日本のウエディングシーンに

どういった文化を創り出すのか

個人的にすごく興味があります。

 

DEPOさんの口癖、大切にされている言葉は

 

一番大切なのは、「誰が作るか」。

 

わたしはこの言葉に私は共感を覚え

すぐに親近感を感じてしまったのです。

私たちジュリアスローズにも同じ思いです。

ウェディングはどこでやるかでは無く、誰と創るか

この思いに!

おおきな価値と意味を感じてもらえることを目指して

ジュリアスローズも

DEPO LABO WEDDINGも

精一杯新郎新婦に寄り添ったウエディングを

提案しているのです。

1


 

【前撮り】

【ダイジェストドキュメンタリー】

【当日上映エンドロール】

演出ではない結婚式というドキュメンタリーは

いつまでも色あせない物語として

受け継がれていくのでしょう。

 

その人柄が感じられる映像には

一瞬一瞬 「結婚式」であるという

当日の臨場感や

ほどよい緊張感が伝わってきます。

 

夢のような憧れの世界に導く過剰な装飾は省き

シンプルに今一番の幸せを純粋に追求してく思い。

どこか優しく

そしてどこかで勇ましくスタイリッシュ!

DEPOさんらしい

ただまっすぐな映像の世界観には

ヒシヒシと自信がみなぎるエネルギーを感じます。

日本人 × 在日コリアン

ふたりが紡ぎ合う堅い『絆』

DEPOさんの立場だからこそわかる

美しく正確な記録の残し方。

その成功の方程式は

誰も真似することはできません。


こちらのBLOGの記事は、

DEPO(大方大輔)さんの人柄が垣間見れる記事になります笑

【映画の祭典】2016年の映画を勝手に表彰するDEPOデミー賞

http://depo-labo.com/wedding/depodemy-award-2016#more-801

 

「アジアのおもしろい」を伝える確かな映像ブランド DEPO LABO

これからの成長が楽しみです。

上から目線ですみません(笑)

JULIASROSE Wedding Planner PACHI