Planner Blog

2016/04/13
natsu

出会いは優しく訪れるということを

初めて出会ったあの日から

それが初めてではないような感覚

約束されていた出会いが優しく訪れた感覚

わたしはいつもその想いをおふたりから頂きます。

その愛しい想いを互いに感じてくださった

おふたりの優しいウェディングと優しいお手紙をご紹介いたします。

*********

森山 大悟様、彩様
Nov 23rd, 2013
挙式:会場内人前式
披露宴:ラジュネス代官山

~大悟さん 彩さんからのお手紙~

「自分達らしい結婚式」それはどんなものにしたいのか。

そこから私と旦那さんがナツさんに出会うまでの始まりでした。

私達は結婚式に出席してくれるゲスト 人数を最小限にしました、

それは私達の思いや気持ちを全て1人1人に届け、

おもてなしをするには限界があると思ったから。それ故、合計人数は30人ちょっ とという親族中心の結婚式になりました。

私がネット検索で少人数、お花、アットホームと

自分達の結婚式に関するキーワード等を入力すると、

すぐに「ジュリ アスローズ」の名前は見つかりました。そのHPで見た世界観、結婚式を挙げた方達のコメント、写真。。

何をとっても運命的としか思えないような数々の情報 に

私は「ここだ!」とひらめきました。

すぐに問い合わせ先に連絡をして、

旦那さんと一緒にジュリアスローズに伺うアポをとりました。

私達は、他のウェディングプランナーさんやブライダルサロン、

式場などの下見を一切しないで

最初のナツさんとの出会いとお話させていただいた直感で決めま した。

「ナツさんと一緒に私達の結婚式を作ろう」と。

絶対に大丈夫だという確信をもたらす目に見えない何かが

私達には出会った時から既にありました。

それから9カ月、ナツさんと私達の大切な時間がありました。

何もかも、一つ一つを丁寧に確認し、

私達が分からないことも沢山教えてくれて、

会う度にナツさ んの人柄である誠実さと優しさに心癒やされていました。

そしてナツさんを取り囲む様々な人達、

こんな風に素敵な人の周りには当然また素敵な人達が大勢いま した。

結婚式は本当に一日、数時間という短さだけど、

その準備期間は数カ月という長さです。

でも旦那さんと私は結婚式を通じて、

自分達の絆を深め、家族・ 友人の大切さを痛感し、

サポートしてくれるナツさん始め結婚式に携わってもらえた方々へ、

本当に全ての人に日々感謝を持たずにはいられませんでした。

そんな想いがピークに達するのが結婚式当日でした、

その感謝が1人1人に届くようにと願いながら一日を過ごしました。

私達が穏やかでいられて、両家家族・友人が温かいと思い和めて、

その場にいる全員がほっこりする結婚式を迎えることが出来たのは

間違いなくナツさん含む ジュリアスローズメンバー、

GOTO FLORIST社長、クチュリエールの川崎さん、

司会の明瀬さん、メイクの茂手山さん、カメラマンの拓さん、

ラジュネスの皆様が力を貸してくれなかったら

出来なかったとつくづく感じます。

私達の願ったままの結婚式にしてくれて、本当に有難うございました。

 

*********

おふたりの素敵なウェディングを是非ご覧ください。

Daigo&AyaWEDDING

これからもおふたりを見守る人生が

わたしの人生そのものです。

Natsu.